Taylor Hobson Cooke Orthopan 24mm f2 ( Eyemo )

Taylor Hobson Cooke Orthopan 24mm f2

当ブログではこれまでに多くのシネレンズをご紹介してきましたが、中には資料などでの情報が見つからず詳細が良く判らないレンズもあります。今回ご紹介するCooke Orthopan 24mm f2もそういったレンズの中のひとつです。


Taylor Hobson Cooke Orthopan 24mm f2

35mmフィルム用のシネレンズで24mm f2というスペックといえばSpeedPanchroが思い浮かびます。どちらも同時期に製造されていますが、情報が全く無いた為どの様に使い分けられていたのかは不明です。

モノクロフィルムで可視光のほぼ全てに感光するものをPanchromatic、青色光と緑色光に感光するものをOrtho、その中間の感色性を有するものをOrthochromaticと呼びます。そのあたりが関係しているのかもしれません。


X-E1の作例はコチラ

0 件のコメント:

コメントを投稿